So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

鬼北町の鬼の母子像 [南予編]

P1010692 (3).JPG

P1010696 (3).JPG

P1010701 (3).JPG

P1010707 (3).JPG

P1010709 (3).JPG

P1010712 (3).JPG

P1010735 (3).JPG

P1010744 (3).JPG

鬼北町の道の駅「日吉夢産地」に鬼の母子像が設置されている。 母鬼の名前は公募して「柚鬼媛・ゆきひめ」に決まった。 母鬼に抱かれている子供は、道の駅「森の三角ぼうし」の赤鬼像「鬼王丸」の幼少時の設定のようだ。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

定期船で有人離島「沖の島」へ [宿毛市]

DSC_1767 (2).JPG

DSC_1768 (2).JPG

DSC_1833 (2).JPG

DSC_1804 (2).JPG

DSC_1791 (2).JPG

DSC_1776 (2).JPG

DSC_0118 (3).JPG

DSC_1785 (2).JPG

DSC_1818 (2).JPG

DSC_1820 (2).JPG

DSC_1826 (2).JPG

宿毛市の有人離島「沖の島」へは、片島港から定期船で鵜来島を経由して、1時間半の船旅になる。 沖の島は2009年に鵜来島と共に「石垣・石段とともにある暮らし」が、「島の宝100景」に選ばれている。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

土佐山の2連沈下橋 [近隣編]

DSC_9641 (3).JPG

DSC_9615 (3).JPG

DSC_9623 (3).JPG

DSC_9619 (3).JPG

DSC_9627 (3).JPG

DSC_9628 (3).JPG

DSC_9633 (3).JPG

DSC_9634 (3).JPG

DSC_9640 (3).JPG

旧土佐山村を流れる鏡川に、2連の小さい沈下橋が架かっている。 人が歩いて渡れるだけの狭い橋なのだが、住民が生活道に使っているようには見えない。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四万十川と海洋堂ホビートレイン [四万十市]

DSC_9291 (3).JPG

DSC_9298 (3).JPG

DSC_9306 (3).JPG

DSC_9310 (3).JPG

DSC_9312 (3).JPG

06.jpg

海洋堂ホビートレインは、四万十町に海洋堂のミュージアムがオープンした平成23年より運行され、この「かっぱうようよ号」は3代目になる。 列車内には、かっぱと一緒に写真が撮れる人形が設置され、ショーケースの中には、かっぱのフィギュアが数多く展示されている。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

篠山の白滝 [南予編]

DSC_9226 (3).JPG

DSC_9166 (3).JPG

DSC_9235 (3).JPG

DSC_9538 (3).JPG

DSC_9480 (3).JPG

DSC_9497 (3).JPG

DSC_9534 (3).JPG

DSC_9266 (3).JPG

高知県宿毛市と愛媛県愛南町の境に標高1065メートルの霊峰「篠山」がそびえ、7合目には篠山自然学習館と公園・トイレなどが整備されている。 公園から見上げると、落差50メートルの滝「白滝」が素晴らしい景観を作っている。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四万十川のラフティング [四万十市]

DSC_9323 (3).JPG

DSC_9329 (3).JPG

DSC_9335 (3).JPG

DSC_9340 (3).JPG

DSC_9377 (3).JPG

DSC_9403 (3).JPG

DSC_9415 (3).JPG

DSC_9429 (3).JPG

DSC_9440 (3).JPG

DSC_9453 (3).JPG

四万十市西土佐地区を流れる四万十川で、ラフティングが行われていた。 半家沈下橋から長生沈下橋まで下るコースのようだ。 このコースなら、子供からお年寄りまで心配なく楽しめる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トラクターと仲良しのアマサギ [野鳥]

DSC_0025 (3).JPG

DSC_0085 (3).JPG

DSC_0010 (3).JPG

DSC_0011 (3).JPG

DSC_0067 (3).JPG

DSC_0098 (3).JPG

DSC_0118 (3).JPG

DSC_0144 (3).JPG

DSC_0168 (3).JPG

DSC_0176 (3).JPG

DSC_0283 (3).JPG

DSC_0183 (3).JPG

田植えの季節になると、夏鳥のアマサギが幡多地域に渡ってくる。 田起しのトラクターに掘り出された虫などを狙って、アマサギがトラクターの後をついていく時は、いつもの警戒心は全く無い。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松田川で唯一の沈下橋 [宿毛市]

P4280021 (3).JPG

P4280023 (3).JPG

P4280027 (3).JPG

P4280035 (3).JPG

P4280037 (3).JPG

P4280042 (3).JPG

P4280088 (3).JPG

P4280091 (3).JPG

宿毛市橋上町楠山地区の日平橋(ひびらばし)は松田川に架かる唯一の沈下橋なのだが、橋長29.5m・幅員3.2mの小さな橋なので、宿毛市民にもあまり知られていない。 地元のケーブルテレビ局「スワンテレビ」の番組「幡多サイクル紀行」の撮影に同行して、松田川沿いの新緑の風景を楽しんだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

公家行列の玉姫様 [四万十市]

DSC_0034 (3).JPG

DSC_0032 (3).JPG

DSC_0036 (3).JPG

DSC_0069 (3).JPG

DSC_0072 (3).JPG

DSC_0085 (3).JPG

DSC_0087 (3).JPG

DSC_0089 (3).JPG

玉姫様は、土佐一條家2代房冬に嫁いだ伏見宮邦高の皇女で、公家行列の玉姫様役は今年で26代目になる。 中村の一條神社を公家行列が出発してすぐに雨が強くなり、残念ながら公家行列は中止になった。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仁淀川町のハナモモ [近隣編]

DSC_8974 (3).JPG

DSC_8976 (3).JPG

DSC_8987 (3).JPG

DSC_8994 (3).JPG

DSC_9003 (3).JPG

DSC_9013 (3).JPG

DSC_9014 (3).JPG

DSC_9028 (3).JPG

DSC_9029 (3).JPG

仁淀川町には桜の名所が数多くあり、開花の時期には見物客の車で渋滞するが、最近はハナモモの名所も負けてはいない。 特に久喜地区や上久喜地区の花見は平日のほうがよろしかろう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -