So-net無料ブログ作成

轟公園の「石の風ぐるま」 [旧幡多郡大正町]

圧縮DSC_0093 (1).JPG

圧縮DSC_0094 (2).JPG

圧縮DSC_0096 (1).JPG

圧縮DSC_4472 (2).JPG

圧縮DSC_4474 (1).JPG

圧縮DSC_4473 (2).JPG

風車02.jpg

風車01.jpg

風車21.jpg

四万十町の国道381号線沿いの「道の駅 四万十大正」の前の丘に「轟公園」がある。 公園の隅では、高知市在住の彫刻家 門脇おさむ氏制作の「石の風ぐるま」が、風を受けて回っている。 大きいほうの風ぐるまは、高さ5メートル・総重量18.5トンもあり、さすがに そよ風くらいでは回らない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0