So-net無料ブログ作成
検索選択

足摺岬と灯台 [土佐清水市]

圧縮DSC_0016 (1).JPG

圧縮DSC_2943 (2).JPG

圧縮DSC_0025 (1).JPG

圧縮DSC_3965 (2).JPG

圧縮DSC_2994 (2).JPG

圧縮3DSC_0039 (1).JPG

圧縮DSC_2974 (2).JPG

幡多半島から さらに南に突き出た足摺半島の先端の岬「足摺岬」は、田宮虎彦の小説「足摺岬」で全国的に有名な岬になった。 大正3年に足摺崎灯台が点灯され、昭和40年には足摺崎から足摺岬へ改称された。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

十和の名瀑「龍王の滝」 [旧幡多郡十和村]

圧縮DSC_6698 (2).JPG

圧縮DSC_6666 (1).JPG

圧縮DSC_6670 (2).JPG

圧縮DSC_6692 (1).JPG

圧縮DSC_6755 (1).JPG

圧縮DSC_6775 (2).JPG

圧縮DSC_6700 (2).JPG

四万十町十和(旧幡多郡十和村)の奥大道地区に「龍王の滝」がある。 国道381号線から車で20分ほど走った久保川川(久保川地区を流れる四万十川の一次支流)の上流 平家の落人伝説が残る山深い標高300メートル地点の崖下に隠れるように流れ落ちている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中村のナベヅルⅢ [野鳥]

DSC_0074.JPG

圧縮DSC_0005 (3).jpg

圧縮DSC_0044 (2).jpg

圧縮DSC_0006 (2).jpg

圧縮DSC_0013 (2).jpg

圧縮DSC_0035 (2).jpg

圧縮DSC_0003 (2).jpg

圧縮DSC_0040 (2).jpg

圧縮DSC_0160 (2).jpg

圧縮DSC_0145 (3).jpg

圧縮DSC_0153 (2).jpg

圧縮DSC_0164 (3).jpg

圧縮DSC_0157 (3).jpg

12月1日の昼前に宿毛市山田の国道56号線をドライブしていると、ナベヅルの群れが上空を飛んでいた。 だんだん高く舞い上がり西に向かって行ったので、中村での越冬をあきらめ鹿児島を目指して飛び去ったのだろうか。 40羽ほどと60羽ほどの二つの群れに分かれていた。 宿毛の餌場に降りて、中村の塒に帰っていれば良いのだが。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感