So-net無料ブログ作成
検索選択

元旦のダルマ夕日 [宿毛市]

DSC_1063 (2).jpg

DSC_0007 (2).JPG

DSC_0008 (2).JPG

DSC_0011 (2).JPG

DSC_0013 (2).JPG

DSC_0014 (2).JPG

DSC_0017 (2).JPG

DSC_0020 (2).JPG

DSC_0023 (2).JPG

DSC_0027 (2).JPG

元旦の夕方、宿毛市大島地区の咸陽島公園に、ダルマ夕日見物のギャラリーが100人以上集まっていた。 少し気温が高く、条件は良くなかったが、今シーズン ベスト5に入るダルマ夕日になってくれた。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

元旦の不破八幡宮 [四万十市]

P1017626 (3).JPG

P1017630 (2).JPG

P1017631 (2).JPG

P1017634 (2).JPG

P1017637 (2).JPG

P1017641 (2).JPG

P1017648 (2).JPG

P1017650 (2).JPG

P1017654 (2).JPG

P1017662 (2).JPG

P1017667 (2).JPG

P1017668 (2).JPG

四万十市不破地区の「不破八幡宮」は、地元では「不破(ふば)の八幡さま」と呼ばれ親しまれている。 一条家が一条家の守護神・幡多の総鎮守として、京都の岩清水八幡宮を勧請し、室町時代中期に創建した。 本殿は、室町時代の建築様式が色濃く残っている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大月のコーラルイルミネーション [大月町]

DSC_8596.JPG

DSC_8580.JPG

DSC_8604.JPG

DSC_8606.JPG

DSC_8608.JPG

DSC_8612.JPG

DSC_8617.JPG

DSC_8620.JPG

DSC_8623.JPG

DSC_8628.JPG

DSC_8630.JPG

DSC_8633.JPG

DSC_8638.JPG

DSC_8640.JPG

大月町弘見の 道の駅「ふれあいパーク・大月」に、約15万球のLEDライトを使ったイルミネーションの サンゴの海が広がっている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中村に飛来したコハクチョウ [野鳥]

02.jpg

03.jpg

06.jpg

09.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

16.jpg

18.jpg

19.jpg

20.jpg

四万十市中村に2羽のコハクチョウが飛来して二十日間ほどになる。 コハクチョウはシベリヤから越冬のために南下してくるが、高知県に姿を見せるのは珍しい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

旧大正町の「海洋堂かっぱ館」 [旧幡多郡大正町]

24.jpg

25.jpg

21.jpg

29.jpg

22.jpg

23.jpg

27.jpg

16.jpg

28.jpg

30.jpg

41.jpg

44.jpg

45.jpg

旧大正町打井川地区に2012年にオープンした「海洋堂かっぱ館」は、 「四万十川カッパ造形大賞」の全応募作品を収蔵し、1300点の作品を展示している。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四万十川野鳥自然公園のサギ [野鳥]

02.jpg

01.jpg

12.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg

07.jpg

09.jpg

10.jpg

13.jpg

14.jpg

08.jpg

四万十川河口近くの「四万十川野鳥自然公園」には、池の周りに900メートルの遊歩道が整備されていて、多くの市民が散歩と野鳥観察を楽しんでいる。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

旧大正町の「海洋堂ホビー館」 [旧幡多郡大正町]

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg

07.jpg

08.jpg

15.jpg

09.jpg

11.jpg

12.jpg

旧大正町打井川地区の「海洋堂ホビー館」は、平成20年に廃校となった打井川小学校の体育館と校舎を改築して、5年前に開館した。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏の下ノ加江海岸 [土佐清水市]

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg

07.jpg

08.jpg

09.jpg

010.jpg

足摺宇和海国立公園内にある土佐清水市の下ノ加江海岸は、ウミガメの上陸地(産卵地)として知られている。 砂浜のすぐ近くに校舎があり、ウミガメの保護活動に取り組んでいた下ノ加江中学校は、3年前から休校になっている。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

足摺半島のアコウの巨木 [土佐清水市]

圧縮DSC_0032 (2).JPG

圧縮DSC_0030 (1).JPG

圧縮DSC_0033 (2).JPG

圧縮DSC_0039 (1).JPG

圧縮DSC_0044 (2).JPG

圧縮DSC_0034 (1).JPG

土佐清水市松尾地区の松尾神社境内に、樹齢300年のアコウの巨木がある。 大正10年に松尾のアコウ自生地は、国指定天然記念物として指定されている。 アコウは亜熱帯植物で、親木に寄生して木根を垂らし親木を覆い尽くして枯れ死させてしまうため、絞め殺しの木と呼ばれている。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

弓削神社の屋根付き橋 [南予編]

圧縮DSC_8691 (2).JPG

圧縮DSC_8695 (2).JPG

圧縮DSC_8701 (1).JPG

圧縮DSC_8703 (2).JPG

圧縮DSC_8743 (2).JPG

圧縮DSC_8709 (1).JPG

圧縮DSC_8715 (2).JPG

圧縮DSC_8718 (1).JPG

圧縮DSC_8734 (2).JPG

圧縮DSC_8693 (1).JPG

室町時代に創建された内子町の弓削神社の池に屋根付きの太鼓橋が架かり、神社の参道になっている。 屋根は杉皮葺きで、橋げたには栗の丸太が使われ、一見ひ弱そうだが、橋を渡ってみると以外にしっかりしている。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感