So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ライトアップされた中村の菜の花 [四万十市]

P1011775 (3).jpg

P1011780 (3).jpg

P1011782 (3).jpg

P1011784 (3).jpg

P1011791 (3).jpg

P1011805 (3).jpg

P1011809 (3).jpg

P1011819 (3).jpg

四万十川に架かる中村の赤鉄橋から、少し上流の河原にヤナギ林が広がっている。 冬にヤナギ林の雑草を刈り取ると、春には一面の菜の花畑が出現する。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

田んぼの中のマンモス [南予編]

IMG_1774.JPG

IMG_1786.JPG

IMG_1792.JPG

IMG_1803.JPG

IMG_1809.JPG

IMG_1821.JPG

西予市宇和町岩木の田んぼに、地元の有志が稲わらで作った親子のマンモスが設置されている。 「土器ドキ街道」と名づけられた道を、八幡浜方面に進むとすぐにマンモスが見えてくる。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

元日の伊吹八幡神社 [南予編]

06.jpg

16.jpg

14.jpg

15.jpg

17.jpg

05.jpg

07.jpg

01.jpg

12.jpg

08.jpg

10.jpg

宇和島市伊吹町の伊吹八幡神社は、708年に宇佐八幡宮から勧請し、712年に創建された。 伊予守源義経が社殿を造営した1185年に、2本のイブキを植樹させたとの言い伝えが残されている。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梼原の絶景「八百とどろ」 [近隣編]

DSC_1849.JPG

DSC_1810.JPG

DSC_1831.JPG

DSC_1828.JPG

DSC_1845.JPG

DSC_1833.JPG

DSC_1850.JPG

DSC_1838.JPG

DSC_1854.JPG

八百とどろ2.jpg

梼原町を流れる梼原川の、中平地区から松原地区の間は川床岩盤になっていて、両側が切り立ち、急流が続く絶景は「八百とどろ」と呼ばれている。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中筋川に飛来したオオハクチョウ [野鳥]

PB060280 (2-2).jpg

DSC_1926 (22).jpg

DSC_1935 (22).jpg

DSC_2112 (2-1).jpg

DSC_2225 (2-1).jpg

PB060018 (2-2).jpg

PB060303 (2-2).jpg

PB060332 (2-2).jpg

PB060389 (2-2).jpg

PB060423 (2-2).jpg

PB060472 (2-2).jpg

PB060523 (2-2).jpg

四万十市森沢地区の中筋川にオオハクチョウが飛来した。 シベリアやオホーツク海沿岸で繁殖し、日本には越冬のため千島列島を経由し、北日本や日本海側に飛来する。 高知県内への飛来は珍しい。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中津川の彼岸花 [旧幡多郡大正町]

DSC_1718.JPG

DSC_1721.JPG

DSC_1738.JPG

DSC_1740.JPG

DSC_1744.JPG

DSC_1746.JPG

DSC_1751.JPG

DSC_1774.JPG

DSC_1798.JPG

旧幡多郡大正町中津川地区の森ヶ内集落で彼岸花が満開になっていた。 15年前に地元の方が植えたのが始まりで、今では30万株にもなっている。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

不破八幡宮大祭とよさこい四万十 [四万十市]

IMG_1391.JPG

P9150011.JPG

IMG_1360.JPG

P9150020.JPG

IMG_1370.JPG

IMG_1379.JPG

IMG_1375.JPG

P9150042.JPG

P9150033.JPG

P9150047.JPG

P9150102.JPG

P9150104.JPG

四万十市不破地区の不破八幡宮は、一條教房公が幡多の総鎮守として、また一條家の守護神として山城国岩清水八幡宮を勧進した。 今年の「よさこい四万十」は県内外から30チームが参加し、不破八幡宮の前でもよさこい踊りを披露した。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

後川の支流に架かる「岩神沈下橋」 [四万十市]

圧縮DSC_0001 (2).JPG

003.jpg

004.jpg

圧縮DSC_0002 (1).JPG

圧縮DSC_0007 (2).JPG

圧縮DSC_0022 (1).JPG

圧縮DSC_0033 (2).JPG

圧縮DSC_0037 (1).JPG

「岩神沈下橋」は、四万十市蕨岡から県道332号線を竹屋敷方面に車で15分位走った旧中村市下古尾にある。 四万十川の支流「後川」のさらに支流の「内川川」にひっそりと架かっている。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自由民権運動の拠点「林邸」 [宿毛市]

IMG_0839.JPG

IMG_0842.JPG

IMG_0843.JPG

IMG_0847.JPG

IMG_0849.JPG

IMG_0875.JPG

IMG_0878.JPG

IMG_0833.JPG

IMG_0834.JPG

明治時代に活躍した宿毛の政治家「林有造」の住居「林邸」を改築し一般公開している。 630坪の敷地に25部屋の和風木造二階の建物で、36畳の大広間は自由民権運動の演説会に利用された。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大洲城の鉄砲隊 [南予編]

DSC_1018.JPG

DSC_1032.JPG

DSC_1035.JPG

DSC_1072.JPG

DSC_1058.JPG

DSC_1071.JPG

DSC_1123.JPG

DSC_1129.JPG

DSC_1156.JPG

DSC_1173.JPG

大洲藩鉄砲隊は、大洲城天守木造復元10周年記念として、平成26年に結成された。 現在、14名の鉄砲隊員が、毎月一回火縄銃の演武を披露している。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -